page1-img1

ブックレビュー

  • 生きて帰ってきた男――ある日本兵の戦争と戦後

    ★あらすじ 主人公は北海道開拓民の子どもとして生まれ、旧制中学を出たあとに勤め人となるものの招集される。戦後はシベリアに抑留され、帰国したあとも職を転々としたり、結核療養所に入ったりと苦労の絶えない人生を送った、そんな「 Continue Reading...

  • 黄砂の進撃

    ★あらすじ 一九〇〇年初春から、夏の終わりにかけて この小説は史実に基づく 登場人物は実在する 張徳成は多少の拳法の心得があり、街でキリスト教徒のごろつきに襲われていた女(のちの義和団女性“部隊”を率いた「黄蓮聖母」:物 Continue Reading...

  • バッタを倒しにアフリカへ

    ★あらすじ ポストドクター(博士課程を修了した後、任期制の職に就いている研究者)だった著者はバッタを研究していた。子供の頃に読んだ「ファーブル昆虫記」に感化され、昆虫博士を目指そうとしていたのだ。だが、日本ではバッタの被 Continue Reading...

  • 数学文章作法 推敲編

    ★あらすじ 「数学文章作法 基礎編」に続く二冊目。 「推敲」とは、文章を練ること。「執筆」が文章を書くこと、「校正」は文章の誤字・脱字・レイアウトなどを直すこと、「校閲」は文章の誤りや不備な点(事実関係の誤りなど)を指摘 Continue Reading...

  • 数学文章作法 基礎編

    ★あらすじ 正確で読みやすい文章を書く心がけを説明するのが本書の目的。 文章を書く時には、「あなたの考えを読書に伝えること」がゴールとなる。そのため、「読者のことを考える」ことが大事だ。 読者は何を知っているのか 読者は Continue Reading...

  • 「西洋中世奇譚集成 皇帝の閑暇」

    ★あらすじ 著者のティルベリのゲルウァシウスは1155年ころ、イングランドに貴族の家系に生まれる。幼少のころから学問に秀で、ヨーロッパ各地の大学を遍歴し、フランス・ランスの大司教の元で聖職者としての修練を修める。その後、 Continue Reading...

  • 「グーグルのマインドフルネス革命」

    ★あらすじ マインドフルネスとは、周囲の評価や視線を気にせず、自分自身の意識をあるがままの自分に向けること。そして、そこから得られる気付きのこと。 グーグルでは、社員みんなが日々、クリエイティブな仕事に取り組んでいる。そ Continue Reading...

  • 「エル・アレフ」

    ★あらすじ ● 不死の人 ある骨董商から購入した「イリアッド」(ホメロスが書いたと言われる、古代ギリシアの長編叙事詩)から英文で書かれた手稿が発見される。以下、その訳、として物語が語られる。 「私」はディオクレティアヌス Continue Reading...


読書三昧(読書好きブログ)

  • 読書とBGMの関係

    ★ カフェでまったり読書 みなさんは読書をどんな場所、シチュエーションでしていますか。家のリビング、通勤・通学途中の電車の中、スタバなどのカフェなどが人気の場所でしょうか。 私の場合、最近は通勤途上の読書は「オーディオブ Continue Reading...

  • 京大式情報カードで読書メモ

    ★ 読書メモ 普通に本を読んでいる時、「ここは注目だ」、「これがキモだな」、「この箇所は覚えておこう」なんて思う時があるでしょう。すごい記憶力の持ち主ならばすべてを頭の中に詰め込めるのでしょうが、凡人には無理。メモしてお Continue Reading...

  • 刑務所のブックカバー (函館)

    ★ CAPIC(刑務所作業製品)とは 刑務所内で受刑者が“仕事”をしていて、それを刑務作業と呼んでいるそうです。社会復帰のために所内の工場で指導を受けつつ、作業に従事し、職業的な技能を身につけているとのこと。その職種は多 Continue Reading...

  • オーディオブックという読書スタイル

    ★ オーディオブックとは オーディオブック、利用してますか。本を朗読した音声データを販売しているものです。以前は、目の不自由な人“だけ”に向けたもののようなイメージがありましたが、当然ながらそんなことはありません。誰もが Continue Reading...

  • PageKeeper : バネ式の栞はしっかりホールドして安心感あり

    ★ バネ式ブックマークのPageKeeper 最近は電子ブックで読書することも多くなりましたが、紙の本がなくなった訳ではありません。紙版でしか手に入らない書籍もまだまだあります。いや、電子化されている方が少ないか。 さて Continue Reading...

  • LEDベッドライトのすすめ

    ★ ベッドサイドにはLEDライトがぴったり 読書のスタイルは人それぞれですが、ベッドに横になって、もしくは寝る前のひとときを読書タイムにしている人は多いのではないでしょうか。 そんな時、照明はどうしていますか。部屋の灯り Continue Reading...


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。