Category Archives: レビュー

マニ教

★あらすじ マーニー教は三世紀の西アジアで生まれた宗教。教祖はパルティア貴族の末裔であったマーニー・ハイイェー…
Read more

第三の魔弾

義眼の大尉と呼ばれている主人公は、記憶を失い、今は皇帝の兵士として従軍している。 その皇帝カルロス五世の元に、ルター派のザクセン候が叛乱の罪で引き立てられてきた。兵士たちはその行列を見て揶揄し、騒いでいる。そして、いつしか伝説の「ラインの暴れ伯爵」の話になった。その昔、新大陸に渡り、コルテスの無敵軍を敵に回して戦った男だ。
Read more

珈琲の世界史

珈琲の世界史 旦部幸博 講談社現代新書
珈琲の歴史を知ってどうなるか。実は歴史を知っているとコーヒーがさらに美味しく飲めるのだ。味覚研究の分野では「情報のおいしさ」と呼ばれている。だからこそ、本物の珈琲の物語を知ってもらい、美味しい珈琲を飲んでもらいたいと思い、この本を執筆した。
Read more